レンタル料金

ウォーターサーバー値段について

ウォーターサーバーを購入ではなくレンタルする場合、毎月一定のレンタル代金がかかります。
メーカーの定める規約や開催中のキャンペーンによって月々の価格が変動するケースもありますが、ほとんどは設定した価格を支払わなければなりません。
多いところで900円台~2000円以下が相場となりますが、これに後述する水の代金や電気代などがかかるため、レンタル代だけを見て「安い」と勘違いしないよう注意が必要です。

・ミネラルウォーターの料金
レンタル料が安くても、水そのものにお金がかかるケースは非常に多くみられます。
採水地やミネラル成分にもよりますが、1Lもしくは2Lでいくら、と決められて売られています。
一ヶ月にどれくらいの水が必要になるか、前もって計算するのは難しいものですが、「一ヶ月○L以上購入しなければいけない」という規定もあるため、まずはコストパフォーマンスの良いお水を探すようにしたいものです。

・サーバーのメンテナンス料金
基本的にほとんどのウォーターサーバーは一年に一、二度のメンテナンスが必要です。
自分でメンテナンスができるものや、一切不要(拭き取り掃除のみ)のウォーターサーバーも存在しますが、床置き式の大きなウォーターサーバーになると専門の業者を呼んで点検や清掃作業が必要になります。
メンテナンス代が無料という会社もありますが、数千円の料金を課すメーカーも少なくありません。

・稼働中の電気代
ウォーターサーバーは水のほかにもお湯が使える機種がありますが、お湯を常に一定の温度に維持するにはそれなりに電気代がかかることを意識しなければなりません。
良さそうなウォーターサーバーが見つかったら、まずはメーカーのホームページへ行って一日にかかる電気量を確認してみましょう。
月々の概算や、冷水と温水それぞれにかかるW(ワット)数を表記していれば自分で計算することも可能です。
以上のコストを全て合わせたものが、ウォーターサーバーの値段になります。
必ず細かい部分まで計算して、後悔なく使えるかどうかを確認してから申し込むようにしましょう。

このページの先頭へ