メンテナンス

機械だけのレンタルは可能?

これからウォーターサーバーの導入を検討している方とっては、ウォーターサーバーそのものの価格は非常に気になるところですね。
近年、多くのメーカーが参入したことによってウォーターサーバー自体の値段もかなり手ごろな所まで落ちてきたように感じられますが、購入とレンタルではかかる費用が異なりますから、事前にさまざまな価格帯のウォーターサーバーをよくリサーチしておくようにしましょう。

・サーバーだけレンタルできるのか
ウォーターサーバーのみをレンタルして、水は自分で汲んで入れるというのは非常に経済的な方法かもしれません。
しかし残念なことに、多くのメーカーではサーバーと水がセットになっており、レンタルする場合は水も購入する必要があります。
ウォーターサーバーだけ手に入れたい場合は、本体をそのまま購入してしまうより他はありません。

ウォーターサーバーの価格については、丸ごと購入すると大体3~10万円の範囲内で収まります。
ただしキャッシュバックなどのキャンペーン期間中に申し込むと、本体の価格からさらに割引して貰えることもあります。
もしもウォーターサーバーを購入しようと考えているなら、少しでもお得になるようにキャンペーンに合わせて申込みをすると良いでしょう。
しかしながらウォーターサーバーの本体価格はメーカーによって差がつけられており、安いからお得、高いから安心というわけではないのが現状です。

まずはサーバーそのものの金額に惑わされるのではなく、家の中のどの場所にどんな風に設置するか、サーバーの維持管理が自分でできるのか、水を組み入れるボトルは清潔に保てるか、サーバーを購入したらメンテナンスはすべて自分で行わなければなりませんから、そのコストも計算して総合的に元がとれるかどうかを考えます。
安いからといっていきなり飛びつくのではなく、購入とレンタルではどちらが経済的か、頭の中でよくシミュレーションすることが大切です。

このページの先頭へ