ミネラルウォーター

ウォーターサーバーの雑菌などについて

ウォーターサーバーを家庭で利用されている方は増えているようです。
最近ではスーパーなどにもアルカリイオン水を入れて持って帰れるようなところもあります。
日本の水道水はきれいなのですが、それでもミネラルウォーターが良いと思っている方が多いようです。
事実ミネラルウォーターは体に良いのですが、問題はその保存方法によります。
事実私は以前使用していたウォーターサーバーで雑菌が繁殖してしまい、下痢が続いたことがありました。
ミネラルウォーターを飲んで下痢になってしまうという方がいらっしゃるようです。
これは天然のミネラルが体質的に合わずに、飲み続けることで下痢を引き起こしてしまうという場合です。
これが子供の場合、ミネラルに対する免疫が弱いので下痢しやすいことがあります。
ですので、大人の場合は飲み続けることで免疫が強くなりますが、子供の場合はそもそもの免疫が弱いので、下痢をおこすようでしたらあまりおすすめはできません。
元々胃腸が弱い方などは、飲み続けてけも下痢は収まりませんので注意が必要です。
上記の理由で下痢をおこす場合は大丈夫ですが、雑菌などの繁殖によっておこす下痢は良くありません。
皆さんの周りの空気中には様々な雑菌が飛び回っています。
それが機械内部又はボトルに付着し、雑菌の温床になり得ます。
雑菌レベルが高い状態の水を飲めば当然ですが体には良くありません。
スーパーの中にある機械の中には飲料水として許可を得ていないものもあります。
周りの掲示物に『調理用水』と書かれている場合がそれです。
飲料OKの場合は『飲料水』と書かれていますので注意が必要です。
またミネラルウォーターは電気ポットや炊飯器に使用してはいけません。
ミネラル分が機器の中に付着し、サビが発生し故障の原因となります。
更にそのサビが菌の温床になりますし、沸騰させることで水分が蒸発してしまい、ミネラル濃度が上がります。
この結果、過度なミネラルを摂取することに繋がり、甲状腺疾患(バセドウ病等)にかかる可能性が高まります。
また普段皆さんが購入しているミネラルウォーターには種類があります。
意外と知られていないのですが、ラベルを確認してみて下さい。
ミネラルウォーター/ナチュラルミネラルウォーターこれは自然の水を汲み上げ、熱や薬で除菌してボトルに詰めた水です。
※自然の水を詰めた水ボトルトウォーター天然水または水道水を元に加工(除菌、ミネラル添加等)してボトルに詰めた水です。
※人工的に作られた水清涼飲料水人工的な飲料水このうちミネラル/ナチュラルミネラルウォーターはに関しては天然のミネラルが多く含まれているため、上記で書いたように体質が合わないと下痢になることが多いです。
このようにちゃんとした知識を持たずに、ただミネラルは体に良いからといった曖昧な知識で飲んでいると大変なことになることもあります。
ミネラルに免疫力の弱い人や子供が、免疫が強くなるまで飲み続けることで下痢が収まれば良いですが、菌が原因の場合は体調に異変を起こしかねません。
なのできちんとした知識を持って、原因がどこにあるのかを知った上でウォーターサーバーを利用することをおすすめします。

このページの先頭へ